東京都「東京と日本の成長を考える検討会」

東京都の「東京と日本の成長を考える検討会」の委員に就任しました。

NHK「ニュース深読み」

1月13日(土)、NHKの「ニュース深読み」(8時15分~)に出演します。テーマは財政再建です。

内閣官房行革本部の秋の「行政事業レビュー」

11月15日-16日、内閣官房行革本部の秋の「行政事業レビュー」に参加しました。担当は調剤技術料、下水道、電波、ODA(海外青年協力隊)です。

日本経済新聞・経済教室

9月29日の日本経済新聞・経済教室に「縮む地方をどうするか(下)」を寄稿しています。

内閣官房行革本部・秋の行政事業レビュー

11月11日、内閣官房行革本部の秋の行政事業レビューで評価委員を務めます。

東京都都政改革本部・特別顧問

9月1日付けで東京都都政改革本部の特別顧問に就任しました。

内閣官房行政改革推進本部・行政事業レビュー

6月9日(木)より内閣官房行政改革推進本部の行政事業レビュー(厚労省担当)に参加しています。

週刊東洋経済

東洋経済2月13日発売号「経済を見る眼」に寄稿しました。ふるさと納税について述べています。

秋の行政事業レビュー

11月11日(水)~13日(金)まで内閣官房行革本部の秋の行政事業レビューに評価者として参加しました。

経済財政一体改革推進委員会

8月から経済財政諮問会議に設置される経済財政一体改革推進委員会の専門委員に任命されました。

内閣官房行革推進本部・歳出改革WG

内閣官房行革推進本部・歳出改革WGのメンバーになりました。

衆議院予算委員会

3月9日(月)、衆議院予算委員会(1時~)の公聴会に公述人として出席します。

内閣府行政事業レビュー

秋の内閣府行政事業レビューを担当します。

医療・介護情報の活用による改革の推進に関する専門調査会

社会保障改革推進本部が設置する「医療・介護情報の活用による改革の推進に関する専門調査会」の専門委員に就任しました。

日本経済新聞「やさしい経済学」

2014.7.25の日本経済新聞「やさしい経済学」で国家の破たんをテーマに連載を始めます。全体で10回になります。

平成26年行政事業レビュー

内閣府の平成26年行政事業レビューに参加しています。担当は警察庁、厚生労働省、文部科学省です。

日経新聞・経済教室

2月25日付の日経新聞・経済教室に「消費増税の課題(下)一橋大学教授佐藤主光氏―金融の非課税、矛盾拡大、効率・公平性の観点で」と題する記事を投稿しました。

「週刊エコノミスト」(12月24日特大号)

「週刊エコノミスト」(12月24日特大号)に「エコノミスト・リポート:税制改革-理念先行の税と社会保険料改革が日本経済をダメにする」と題する記事が掲載されました。

行政事業レビュー

11月15日、行政事業レビューを担当します。

[ムック]特集号「キャリアを切り開く大学院・大学通信教育2014」

(週刊朝日進学MOOK) [ムック]特集号「キャリアを切り開く大学院・大学通信教育2014」から「公共経済分析」の講義(政策大学院・公共経済プログラム)が紹介されました。

政府税制調査会委員

6月24日付で政府税制調査会委員に任命されました。

内閣府行政事業レビュー公開プロセス委員

内閣府行政事業レビュー公開プロセスの委員に就任しました。担当は厚労省、国交省、経産省の3省です。

週刊エコノミスト・学者に聞け

週刊エコノミスト5月28日号・学者に聞け!視点争点で「社会保険料を社会連帯税へ」と題する記事を掲載しました。

政府税制調査会委員

政府税制調査会委員に任命されました。

週刊エコノミスト

週刊エコノミスト 2013年7月2日特大号「学者に聞け!視点争点」に「脱成長を見据えた税の構造改革を」というテーマで寄稿しました。

週刊エコノミスト・学者に聞け

『エコノミスト』(4月16日号)に「学者に聞け!視点争点:税金の「経済効果」を考える」と題する記事を掲載しました。

週刊エコノミスト・学者に聞け

週刊エコノミスト(2013年3月12号)〔学者に聞け!視点争点〕において「消費税逆進性対策は給付付き税額控除」という記事が掲載されました。

日本経済新聞「経済教室」

日本経済新聞の「経済教室」から平成25年度税制改正における所得税の残された課題についての記事が出ます(31日の予定)。

週刊エコノミスト・学者に聞け

1月28日発売のエコノミスト「学者に聞け」から財政再建についての記事を出しました。

 

週刊エコノミスト・視点論点

『週刊エコノミスト』の12月25日号に「維新八策」を取り上げた記事(学者に聞け!視点争点 維新の消費税の地方税化は妥当か)を掲載します。

内閣府行政刷新会議・事業仕分け

16日から始まる内閣府行政刷新会議の事業仕分けに評価者として参加します。

週刊エコノミスト・視点論点

『週刊エコノミスト(11/20号)』の"視点論点"に消費税をテーマに寄稿しました(タイトル:最適課税からみた消費税のメリット)

日本経済新聞「やさしい経済学」

10月29日(月)から日本経済新聞の「やさしい経済学」で税金の経済学をテーマに連載を始めます。連載は9回の予定です。

財務省「地震保険制度に関するプロジェクトチーム」

座長を務める財務省「地震保険制度に関するプロジェクトチーム」が9月19日から再開されます。

毎日新聞:南海トラフ地震へのコメント

毎日新聞(2012年08月30日東京朝刊)に南海トラフ地震へのコメントが掲載されました。

第52回エコノミスト賞授賞式

4月23日、第52回エコノミスト賞の授賞式が行われました。また、その関連記事が24日の毎日新聞「ひと」に掲載されました。

国際・公共政策大学院の院長就任

2012年4月2日より、国際・公共政策大学院(IPP)の院長に就任しました。IPPウェブサイトに就任のご挨拶を掲載しましたのでご覧ください。

第52回エコノミスト賞受賞

毎日新聞社が主催する第52回(2011年度)エコノミスト賞を受賞しました。受賞作は「地方税改革の経済学」(日本経済新聞出版社)です。

一橋大学政策フォーラム(2011.11.25)

【一橋大学政策フォーラム】
「どうする日本の社会保障と税~一体改革への提言」で発表およびパネルディスカッションを行いました。その特集記事が12月22日(木)の日経新聞夕刊に掲載されました。

  • 日時:2011年11月25日(金)
  • 場所:学術総合センター