在校生の方へ

在校生の方へのお知らせ

2018.06.01 【2018年度・公共経済ワークショップのお知らせ①】
日  時: 2018年6月1日(金) 午後4時半~6時
場  所: 東キャンパス マーキュリータワー 3F セミナー室 (3302室)
報 告 者:
櫻井宏明 (文教大学)
題  名: 経済協力の効果:対タイ経済協力にみるエビデンス
使用言語: 日本語
幹  事: [経済学研究科]佐藤主光, 横山泉
2018.05.30 【医療政策・経済研究センター (HIAS Health)  第27回定例研究会】
日  時: 2018年5月30日(水) 16:30-18:00
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 HIASセミナー室(517号室)
報 告 者 :

加藤(山内)珠比、一橋大学社会科学高等研究院、特任助教(HIAS Health研究員)
題  名:


Monitoring governance, management and operational capacity of mutual health organizations in three regions of Senegal: Findings from the 2017 Survey
  アブストラクト
2018.05.18 【一橋大学政策フォーラム】

来る5月18日(金)に、一橋大学およびHIAS Health主催による平成30年度第1回一橋大学政策フォーラムを開催いたします。

会 合 名

平成30年度第1回政策フォーラム「データから見る日本の医療-Evidence Based Policy Making の観点から-」
日  時 2018年5月18日(金)15:00- (受付開始 14:30)
会  場

一橋講堂
〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階
参 加 費
無料(事前申し込みが必要です。申込締め切り 5月14日(月))
お 申 込
こちらから
主  催


一橋大学
一橋大学 社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター(HIAS Health)
プログラム
15:00-15:05 学長挨拶
15:05-15:10 開会挨拶 佐藤主光 HIAS Heatlhセンター長
15:10-15:30


「財務根拠に基づく診療報酬設定の重要性」
 荒井耕
 一橋大学大学院経営管理研究科教授/HIAS Health研究員
15:30-15:50


「プライマリ・ケアの質をどのように測るのか」
 井伊雅子
 一橋大学大学院経済学研究科教授/HIAS Health研究員
15:50-16:10



「医療と介護の連携(地域包括支援制度)が医療財政・医療支出に及ぼす効果」
 金子能宏
 日本社会事業大学福祉学部教授/HIAS Health客員研究員
16:10-16:30


「消費者購買データの分析による健康政策の評価と提言」
 中村良太
 一橋大学社会科学高等研究院准教授/HIAS Health研究員
16:30-16:50 休憩
16:50-18:20 講演者によるパネルディスカッション(司会 佐藤主光)

案内チラシはこちらからダウンロードいただけます。

2018.04.13 【医療政策・経済研究センター (HIAS Health)  第26回定例研究会】

日  時: 2018年4月13日(金) 16:00-17:30
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 HIASセミナー室(517号室)
報 告 者 :

Dr. Niels-Hugo Blunch
Associate Professor of Economics, Williams School of Commerce, Economics, and Politics, Washington and Lee University, USA
題  名:

Unintended Consequences: Program Evaluation and The World Bank Vs. Adult Literacy Programs and Child Mortality
使用言語: 英語
アブストラクト

2018.04.06 【医療政策・経済研究センター (HIAS Health)  第25回定例研究会】

日  時: 2018年4月6日(金) 16:00-17:30
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 HIASセミナー室(517号室)
報 告 者 :


土屋有紀(つちや あき)教授
School of Health and Related Research (ScHARR) and Department of Economics,シェフィールド大学 ,英国
題  名:

Comparing inequality and risk aversion in social welfare for health and income: an empirical analysis using hypothetical scenarios with losses
使用言語: 英語
アブストラクト

2018.03.26 【新入生歓迎パーティーのお知らせ】

4月5日(17時-19時)、新入生歓迎パーティーを開催します[詳細はこちら]

2018.02.13 資料室・2017年春季長期貸出

IPP資料室では2017年春季長期貸出を実施します。

2018.02.06 公共経済ワークショップ/ 医療政策・経済研究センターHIAS Health)第23回定例研究会 / 国際交流セミナー

日  時: 2018年2月6日(火) 17:30-19:00
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 HIASセミナー室(517号室)
報 告 者 :

Prof. Josselin Thuilliez, Research Professor, CNRS at Sorbonne Economic Center (CES, University of Paris 1, Pantheon Sorbonne)
題  名:

Information, learning and health technology adoption in the short and long run: Evidence from a field experiment in Burkina Faso.
アブストラクト:














Mosquito nets are now largely provided free of charge in most parts of Sub-Saharan Africa. In this context, the effect of information on the use of nets has been relatively neglected. Information is a source of market failure and the use of preventive health products may vary depending on the availability of information on the underlying cause of illness or nuisance. Several studies have also shown that usage may decline after distribution. This paper use the results from a two-stage mobile health randomized experiment, providing health messages with different frequencies, supports - oral or written - and contents - vertical or horizontal. We show that type, frequency and content matter. Reduced form estimates show that the provision of seasonal information for a subset of households increases short and long-run usage rates among information recipients and their neighbours. We provide several explanations through social learning effects, heterogeneous externalities and motivations.
使用言語: 英語
主  催:

一橋大学 国際・公共政策大学院
一橋大学 社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター

2017.12.20 【医療政策・経済研究センター (HIAS Health)  第22回定例研究会】

日  時: 2018年1月10日(水) 16:00-17:30
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 HIASセミナー室(517号室)
報 告 者 :

小塩 隆士教授、一橋大学経済研究所
(医療政策・経済研究センター研究員)
題  名:

「中高年者の健康に関するパネル分析:厚生労働省「中高年者縦断調査」を用いた研究例」
使用言語: 日本語

2017.11.30 資料室・2017年冬季長期貸出

IPP資料室では2017年冬季長期貸出を実施します。

2017.11.27 【医療政策・経済研究センター (HIAS Health)  第21回定例研究会】

日  時: 2017年12月22日(金) 18:30-21:30
場  所: 千代田キャンパス 6階 第2講義室
報 告 者 :
大竹文雄 教授 大阪大学 社会経済研究所 附属行動経済学研究センター
題  名:
「医療の行動経済学分析」
使用言語: 日本語

2017.11.27 【医療政策・経済研究センター (HIAS Health)  第20回定例研究会】/国際交流セミナー

日  時: 2017年12月20日(水) 18:00-19:30
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 HIASセミナー室(517号室)
報 告 者 :

Dr. Andrew Mirelman, Research Fellow, Center for Health Economics, University of York
題  名:
Accounting for equity in the assessment of fiscal policies for health
使用言語: 英語

2017.11.27 【医療政策・経済研究センター(HIAS Health) 第19回定例研究会】

日  時: 2017年12月6日(水) 17:30-19:00
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 HIASセミナー室(517号室)
報 告 者 :

関本 美穂 大阪府済生会 吹田病院麻酔科 医長 (HIAS Health 客員研究員)
題  名:
「質とコストから考える日本の外来診療」
使用言語: 日本語

2017.10.31 【資料室開館時間の変更】

2017年11月1日(水)より、資料室の開館時間を下記の通り変更いたします。

10月31日まで 9:00~18:00
        ↓
11月1日から 8:30~18:00

2017.10.25 一橋大学医療経済国際ワークショップ
[詳細情報]

日  時: 2017年11月13日(月) 16:30-19:00
場  所: 一橋講堂2階 中会議室1、2
テ ー マ: Implementation of HTA in Japan and other Asian countries
基調講演:



"No Health without HTA: a short story of HITAP in Thailand and beyond. "
Dr. Yot Teerawattananon、Founding Manager, Health Intervention and Technology Assessment Program (HITAP), Department of Health, Thailand
使用言語: 英語
備  考:


詳細情報はこちら
本ワークショップは医療政策・経済研究センターの第18回定例研究会を兼ねております。

2017.09.14 HIAS 医療政策・経済研究センター 第17回定例研究会
[詳細情報]

日  時: 2017年10月25日(水) 17:30-19:00
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 517号室(HIASセミナー室)
報 告 者 : 新田國夫医師、医療法人社団つくし会新田クリニック理事長
題  名: 「日本の社会が直面する医療・介護・社会保障問題」
使用言語: 日本語
報告者略歴



1967年早大第一商学部卒。79年帝京大医学部卒。帝京大病院第一外科などを経て,90年新田クリニックを開設し在宅医療を開始。92年医療法人社団つくし会設立後理事長に就任し,現在に至る。全国在宅療養支援診療所連絡会会長,日本在宅ケアアライアンス議長など役職多数。

2017.09.14 HIAS 医療政策・経済研究センター第16回定例研究会

都合によりキャンセルとなりました。

日  時: 2017年10月16日(月) 16:30-18:00
場  所: 東キャンパス マーキュリータワー 3階 3302室
報 告 者 :

Dr. Guanghua Wan, Principal Economist, Asian Development Bank (ADB)
題  名:
Income Distribution and NCDs: Empirical Evidence from China
使用言語: 英語

2017.09.14 HIAS 医療政策・経済研究センター 第15回定例研究会
[詳細情報]

日  時: 2017年9月27日(水) 17:30-19:00
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 517号室(HIASセミナー室)
報 告 者 :

荒井 耕教授、一橋大学大学院商学研究科
(一橋大学社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター研究員)
題  名:

「医療法人の事業報告書等を活用した「医療経済実態」把握の有用性―既存の公的類似調査の適切な補完―」
使用言語: 日本語

2017.08.01 HIAS 医療政策・経済研究センター 第14回定例研究会
[詳細情報]

日  時: 2017年9月7日(木) 17:10-18:55
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 517号室(HIASセミナー室)
報 告 者 :


井深陽子氏、慶應義塾大学経済学部 准教授
(一橋大学社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター客員研究員)
題  名:

"Interdependency in vaccination policies among Japanese municipalities"
使用言語: 日本語

2017.08.01 HIASセミナー/医療政策・経済研究センター 第13回定例研究会
[詳細情報]

日  時: 2017年8月31日(木) 14:00-15:30
場  所:
西キャンパス 第2研究館 5階 517号室(HIASセミナー室)
報 告 者:

Alisa Dicaprio
Research Fellow, Asian Development Bank Institute (ADBI)
題  名:

"Will blockchain change healthcare? Use cases, time horizon, and current state of the technology"
使用言語: 英語

2017.08.01 【夏季一斉休業のお知らせ】

平成29年8月14日(月)~16日(水)は、一橋大学夏季一斉休業期間のため、通常業務を行いません。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2017.07.19 2017年度・公共経済ワークショップのお知らせ①
日  時: 2017年8月23日 (水) 16:30~18:00
場  所: 東キャンパス マーキュリータワー 3F セミナー室 (3302室)
報 告 者:

Panu Poutvaara (Director of the ifo Center for International
Institutional Comparisons and Migration Research)
題  名: "Redistributive Politics with Target-specific Beliefs"
使用言語: 英語
幹  事: 佐藤主光, 横山泉 [経済学研究科]
2017.07.11 資料室・2017年夏季長期貸出

IPP資料室では2017年夏季長期貸出を実施します。

2017.06.29 HIAS 医療政策・経済研究センター 第12回定例研究会
詳細情報

日  時: 2017年7月19日(水) 17:10-18:55
場  所:
西キャンパス 第2研究館 5階 517号室(HIASセミナー室)
報 告 者:
阪口博政氏
国際医療福祉大学大学院(医療経営管理分野)講師
一橋大学社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター客員研究員
題  名:
"Price Offers of Pharmaceutical Procurement in China: Evidence from Guangdong Province"
使用言語: 日本語

2017.06.12 HIAS 医療政策・経済研究センター 第11回定例研究会
詳細情報

日  時: 2017年6月28日(水)17:10-18:55
場  所: 西キャンパス 第2研究館 5階 517号室(HIASセミナー室)
報 告 者:
姚 瑩(ヤオ イン) 一橋大学社会科学高等研究院 (HIAS) 特任助教
題  名:
"Price Offers of Pharmaceutical Procurement in China: Evidence from Guangdong Province"
使用言語: 英語

2017.06.08 第5回「18歳からの国際・公共政策セミナー」

6月8日(木), 国際・公共政策大学院主催の第4回「18歳からの国際・公共政策セミナー」 (テーマ「いま「難民」についてしっておかなければならないこと」)を開催いたします。ふるってご参加ください。
<ポスター>


20170608_ishii_02B.jpg 20170608_ishii_01B.jpg
2017.06.01 カーネギー国際平和財団・一橋大学共催国際会議
カーネギー国際平和財団・一橋大学共催国際会議、"Democracy, Conflict, and New Asian Geopolitics"が開催されました。

2017年5月29・30日、米国のシンクタンクであるカーネギー国際平和財団(Carnegie Endowment for International Peace)と一橋大学共催の国際会議が、一橋大学マーキュリータワー7階・マーキュリーホールにおいて開催されました。これは市原麻衣子国際公共政策大学院准教授が関わるカーネギー国際平和財団の研究プロジェクト、Rising Democracies Network(RDN)の会議で、RDNに参加する各国の研究者に加え、アジア全域から民主主義、紛争、アジア外交分野で著名な研究者約20名を招き、中国の台頭を受けたアジアの民主主義の在り方、アジア各国の外交政策について活発な議論が行われました。会議は英語で行われ、民主主義強化に向けたアジア各国による協力関係強化の可能性を探るものとなりました。なお、本会議はドイツのロバート・ボッシュ財団(Robert Bosch Stiftung)の支援を中心に、一橋大学、フォード財団(Ford Foundation)、英国国際開発省(UK Department for International Development)からの支援を受けて開催に至り、本学国際公共政策大学院からは市原准教授のほか、山重慎二院長、山田敦教授、大林一広教授が参加しました。

20170529_Carnegie-hit_02.jpg 20170529_Carnegie-hit_03.jpg

在校生の方向けメニュー

授業・履修関連

資料室、PCルーム

各種諸手続きについて

各種証明書の発行